コカナダモ駆除作業

原因不明ですが、裏磐梯(狐鷹森地区)の曲沢沼にコカナダモが大発生しました。昨日、福島大学の黒沢先生はじめ同研究室の学生さん、村役場、地元住民、ビジターセンター職員、アクティブレンジャーなどが集まり、一斉駆除作業が行われました。

 IMG_1683   IMG_1687   IMG_1684                         

午後1時半ころから4時近くまでかかっての作業で、1.5tトラックに3杯分を駆除しましたが、まだこれでも2~30%を取り除くのが精いっぱいでした。終了後、黒沢先生からコカナダモの生態、分布などについてお話を伺いました。今後も機会を作り、こうした作業を継続できたらと思いました。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です