きたしおばら村民交流フェスティバルへ参加

 今日は、北塩原村の「村民交流フェスティバル」に、当協会として参加してきました。北山地区にある村民グランドで行われる予定のフェスタは、雨のため隣接する体育館に場所を移して行われました。今年度は、北山・大塩地区の宝探しを行っていますので、北山地区に大勢の村民が集う場は、協会にとっては絶好の「聞き取り」のチャンス。多くの方から、アンケートにお答え頂きました。今後、このアンケートからさらなる宝の発掘を行い、調査対象に加えていく予定です。

  

フェスティバルは、フリスビー大会・魚のつかみ取り・野菜の袋詰め(奥さんたちが参加)など趣向を凝らした催しの後、バーベキューでの昼食、村の観光大使“普天間かおりさん”のミニコンサート、そして豪華賞品が当たる抽選会・・・と大いに盛り上がりました。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です