新たな気分で

新年度を美しい小鳥の声で迎えました。

思ったような活動ができなかった昨年度の反省を踏まえ、今年度新たな気持ちでエコツーリズムの普及に力を注いでいこうと思っています。

今朝の磐梯山のように凛と顔をあげて、正しいことを見抜き、進むべき道を真剣に模索し、地域の皆さまからご支援をいただける裏磐梯独自のエコツーリズムの発信がたくさんできるよう頑張ります。

今年度も裏磐梯エコツーリズム協会にご指導とご協力よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

新たな気分で への3件のフィードバック

  1. 池田 孝紀 のコメント:

    池田 孝紀
    3月 17th, 2010 at 9:14 PM
    酒井 様
    伊藤 様

     4年程前の裏磐梯でのエコカレッジ、そしてその後の白川郷での再会(確か新潟回りで高岡に前泊され来られたとか)、新潟県の池田と申します。まだ覚えていらっしゃるでしょうか? 私事、あれから大病をし、右半身麻痺、車の免許失効という、とてもエコツーリズムどころの話ではなくなり、今はもっぱら、公共交通系の研究会で活動しております(クルマに乗れない交通弱者が外出できるように)。最近やっと、免許証を再取得し、やっぱり山(自然)が恋しくて、簡単なトレッキングから始めてみたいと思っています。また、もう自分が主体となっての活動はできませんが、このHPを見て、何かイベント時には、よそ者の私でも何か手伝いたい(また皆様と楽しくお酒が飲みたい)と思うのですが、そのようなことは可能でしょうか?
    幸い、高速料金も土日は片道1千円ですので、そんなに負担にはなりませんし、実は家にいても邪魔にされるだけで、体を持て余しているというのが本音なのですが。

  2. 事務局 酒井 のコメント:

    池田様、お久しぶりでございます。
    もう4年前になるんですね…白川郷での再会を思い出しました。
    大病を患われたとのこと、さぞ心痛のことと思いますが、池田さんの行動力で交通弱者の声を社会へ届けて安全・安心な社会が形成されるよう頑張ってください。
    協会では今年度もカレッジを開催いたします。総会にて事業の承認後、カレッジの日程が発表になりますので、もうしばらくお待ちください。参加もお手伝いも大歓迎です!
    また、裏磐梯では今年度より観光協会主催で季節ごとにイベントを開催いたします。まずはじめはゴールデンウィークに開催される春まつりです。こちらも詳細が決まり次第ホームページ等でお知らせいたします。
    協会の事務所があるサイトステーション前のレンゲ沼遊歩道はバリアフリーの遊歩道になっています。簡単なトレッキングにはおすすめのコースです。コースにはまだまだ雪が多く残っていますが、あたたかくなって良い季節になりましたら、ぜひ裏磐梯にお越しください。
    お待ちしております。

  3. 池田 孝紀 のコメント:

    酒井 様

     ご回答ありがとうございます。
     裏磐梯には、気軽にトレッキングするのに良いフィールドが多々あるようなので、楽しみにしております。
     また、イベントなども当日参加だけではなく、お手伝いから参加した方が楽しい、おもしろい、達成感がある等々、どうせやるならお手伝いから参加かなという思いです。ただし、時間と予算の制限がありますが…。

     ここ新潟でも、サクラが開花したと思ったら寒い日が続き、なかなか暖かくなりませんが、標高の高いそちらの裏磐梯では、今年は例年より雪消えも遅くなるのでしょうね。(新潟平野から見える1,000m級の山でも、最近の寒さで新雪が積もったように見えます。)
     それでは、また会える日を楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です