「裏磐梯の水の番人!」とはこの方です!!

今回の達人は、裏磐梯湖沼群の水質調査を独自に行っている”水の番人”「高橋 一泰(たかはしかずやす)」さんです。
 高橋さんは蛇平の和風ペンション“ふるさと宿”オーナーでもあり、湖未来の水調査員としても活躍されています。協会の講座でも講師として湖沼群の水の汚染状態を試験薬など使って教えていただいています。(8/2に行います”水質の違いを比べよう!”にも講師として参加予定です)宿のオーナーとして水源地の清らかな水をお客様に紹介し、その一方でそこに住む私たちの責任をみんなで考えようと活動されている高橋さん。趣味の水彩画や切り絵など多才で、ほのぼのとしたタッチには穏やかなお人柄が表れています。切り絵教えてくださいね!!

カテゴリー: 磐梯の宝人 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です