コカナダモ駆除活動

7月3日(水)コカナダモの駆除活動を行いました。

昨年までは曲沢沼を中心に行っておりましたが曽原湖についても問題視されてきており、ボートのスクリューへの巻き込み等も頻繁に起こるとのことから曽原湖についても駆除活動を行いました。
湖の東西側のキャンプ場の船着き場を中心に手作業にて行いましたが、やはり人力では限界があり・・・。重機等を使用しての駆除を行わなければ繁茂は止められないという見解に。

まずは、第一段階として人力で行うことで状況を判断し、すこしづつ歩みを進めて行く事しかできません。一歩一歩・・・。

カテゴリー: 地域情報, 特定外来生物, 駆除活動 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です