「僕の誇り」

DSCN0893.jpgDSCN0886.jpg

3月28日会津若松市文化センターで北塩原村エコツーリズム推進協議会による普天間かおりチャリティ-コンサートがありました。今回のコンサートでは子供たちからの北塩原村に寄せる言葉から普天間さんが作詞・作曲された「僕の誇り」という曲を裏磐梯小学校の児童と一緒に披露していただきました。ステージのバックにスライドで北塩原の景色や人達も映り、嬉しく暖かな気持ちになりました。写真は当協会の紹介ブースと子供達のリハーサルです。普天間さんどこにいるかわかりますか?
   
  おじいちゃんとおばあちゃんが生まれたところ
  お父さんとお母さんが出逢ったところ
  そして僕が泣いて笑って 過ごすこの場所は
  世界でひとつだけの大切なふるさと
  
  春の朝は鳥と歌い
  夏の月を映す水鏡
  君に見せたい景色があるんだ
  ガイドブックに載らなくたって
  数え切れない思い出たちも
  僕の誇り 僕のふるさと
  いつか僕が大人になって どこか遠い街へと
  旅立って行くとしても 決して忘れない
  秋の夕陽 色付く森
  冬に光る 雪の山並みを
  君に見せたい景色があるんだ
  ギネスブックには載らなくたって
  もしも心が折れそうなとき
  おかえりなさいと迎えてくれるだろう
  僕の誇り 僕のふるさと

カテゴリー: 文化と歴史 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です