ウチダザリガニ駆除活動

6月16日(月)ウチダザリガニ駆除活動を行いました。蟹かご6個設置で水温16℃・78個(体平均体調8.4cm)。今回は調査で使っている餌ではなくバス・ブルーギル・するめ・貝ひも・みそなどを使いました。設置環境は木の陰・深み・低質に落ち葉の堆積がある・藻が多くあるなど複合してますがそれぞれを試しました。かごに多く入ってはいるけれどバスはあまり食べられていなかったり、バスのかごに比べ数は少ないけれどブルーギルはほとんど食べられていたりと結果はいろいろでした。次回は結果を検討して臨みたいと思います。今回は昨年「特定外来生物を知ろう!」講座で講師をお願いした砂川先生も千葉から参加していただき今後の活動のアドバイスをいただきました。今年はソハラ湖での調査は継続し、次回駆除活動は7月15日前後を予定しております。

mariko の紹介

協会の何でもやさんです。
カテゴリー: 地域情報, 自然保護, 裏磐梯の自然 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です