青い空と桜と野鳥と。

    
12日(木)朝6時集合!で「春の野山にでかけよう!」”バードウォッチング”を行いました。講師は”冬の森を歩こう!”でも野鳥の魅力を教えて下さった、もくもく自然塾の宮本千帆さんです。
青い空と、雨に洗われたすがすがしい空気、色づく桜色。
脳味噌が半分眠っていたのですが、それどころじゃない!景色が広がっていました。淡い若芽のシロヤナギの梢をかすめて飛び交う、ウグイス、ヒヨドリ、ホオジロたち・・・。森の中には鳥たちの息吹があふれていました。
ニュウナイスズメとコガラのつがいが巣穴を争ってバトル中だったり、お決まりのソングポストで不審者がいないか警戒中のアオジにもお会いしましたし、美しい声で必死に伴侶を探すオオルリに、悪~い顔したキンクロハジロ(ごめんね)・・・。
なんだか、野鳥の世界が妙に人間くさくてすっかり虜になりそうです。

カテゴリー: イベント, エコツアー, 裏磐梯の自然 パーマリンク

青い空と桜と野鳥と。 への1件のフィードバック

  1. 鈴木周平 のコメント:

    はじめまして、鈴木と申します。

    以前に福島の「小鳥の森」に行った時に宮本千帆さんの野鳥の原画イラストを見つけました。とても可愛らしく、絵心の無い私も塗り絵をしたくなりました。私は教育委員会に勤めていて、子どもとふれあう機会が仕事上有り、鳥の絵をあしらったクラフトをさせようかと考えています。もしも野鳥のイラスト集なるものがあればご紹介いただければ幸いです。市販されていて購入可能というのであれば購入したいと考えております。何卒よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です