モニタリング調査報告

先日、今年度の五色沼探勝路や桧原湖のウチダザリガニ、ホタル、花、水質調査など一年間の調査報告書の完成に当たりモニタリング検討会を行いました。

福島大学や文教大学の先生方をお呼びして、報告書のまとめ方や今後必要な調査事項など様々なご意見を頂戴いたしました。今までも個人的に色々な調査をされていた方も多かったのですが、これを2009年度版の一冊にまとめエコツーリズム協会で保管し、情報の共有とさらなる内容の充実を目的に来年度も活動していくこととなりました。形として残していくことができた今年度の取り組みは、自然保護の啓発とともに、地域の人が協力して事を成すという絆が深まったものでもありました。これを足掛かりに、調査内容の充実と閲覧ができるようなシステムづくりを行って、裏磐梯独自のエコツーリズムの発信ができるよう努力してまいりたいと思います。

今年度、お世話になりました皆様方ありがとうございました。また来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 自然保護 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です