宝発見講座「針葉樹林のシダ観察」

11/6(火)今年度最後のばんだいの宝発見講座「針葉樹林のシダ観察」を行いました。
蓮沼先生のシダ愛にあふれる、座学とフィールドの解説で、早稲沢の杉林だけで15種類くらいのシダを見ることが出来ました。
同じように見えるシダでも、少しずつ違いがあるのだとわかり、大変勉強になり、楽しい講座でした。

カテゴリー: エコツーカレッジ | コメントする

秋が深まっています

黄金色に輝く”レンゲ沼・中瀬沼探勝路”午後の日に照らされまぶしい散歩道です。
落ち葉の絨毯を歩く心地良さもこの時期ならでは・・・。
ゆったりと流れるこんな時間が、とても贅沢に感じます。

カテゴリー: 日記 | コメントする

きのこの入門講座 大好評!


10月2日(火)ばんだいの宝発見講座「キノコ入門」を行いました。とても人気の講座となり、スタッフを入れて総勢29名。サイトステーションのミーティングルームは熱気に包まれました。講師は会津生物同好会の本多隆先生。わかりやすい基本事項の説明後、フィールドに出てキノコの標本を採集し、並べて名前を同定しました。

キノコを見分けるには、傘の表面、裏、柄の表面、形、つぼ、つばの有無が大切とのこと。とても楽しく有意義な講座でした。
本多先生、ご参加下さいました皆様ありがとうございました。
             

カテゴリー: エコツーカレッジ | コメントする