大学生の皆さんと・・・

gakusei.JPG9/13東京都内の大学生がエコツーリズムについての研修を兼ねて協会を訪問してくださいました。協会では五色沼探勝路の自然化復元についてのモニタリングを行っていて、そのモニタリングを一緒に体験してみました。青沼のヨシの折敷きと、瑠璃沼の刈取りの状態とを比較しながら、自然保護のためにどこまで人間の手で行うべきなのか、どんな方法が良いのか・・など。きっと彼らの中に何らかの“気づき”があったことと思っています。写真は磐梯山噴火の後、私財をなげうってアカマツの植林をした遠藤現夢さんのお話をしている伊藤協会長と学生さんです。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です