夏の蛍と守り狐

 今日はわざわざ守り狐の絵付け体験のために、裏磐梯を訪れてくださった若いお二人の女性の作品です。守り狐の5番目の工程からされ、小刀は使ったことは無いので出来るかなと・・・なんのなんの!OKでしたよ。夕方からは白河で蛍の鑑賞会に行くのでと、記念に守り狐にも蛍を入れて出来上がり。いいですね・・・・夏の蛍!思わず皆さんにもご紹介したくて写真撮らせていただきました。                

mariko の紹介

協会の何でもやさんです。
カテゴリー: 守り狐 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です