姉さま紙人形しおりが次々と・・

 ためていた包装紙が素敵な着物や帯に変身!

 この柄にはこの色の帯はどうかしら?半襟に色をいれてみたは。これ素敵でしょう!会話が飛び交いながら教えていただきました。私達の作ったのは折りすぎなのか、真貴子先生のはその柔和な笑顔のように出来上がりが柔らかなのはどうしてだろう?不思議でした。

 取っておいた包装紙もまた新しく生まれ変わり、喜んでもらえる素敵な変身・・・いいですね。

 明日はレンゲ沼を望んで太極拳です。ゆっくりと身体を動かしてみましよう。午後は秋の素材を用意しての「絵手紙」講座です。裏磐梯から素敵な発信をどうぞ!

mariko の紹介

協会の何でもやさんです。
カテゴリー: ものづくり パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です