木地小屋再生プロジェクト第2弾

6月26日 立教大・文教大の学生さんたちが木地工場再生プロジェクトに日帰りで参加してくれました。あいにくの雨の中でしたがヘルメットや手袋、マスクなど準備万端!地域おこし協力隊の柴田さんより段取りの説明を受けてから、粗型を取ったものを選別して汚れを取り洗う作業です。さすが若い力は頼りになる!その後晴れ間ものぞき、屋外に移動しての作業では自然と車座になって効率が上がります。1段階も2段階も作業工程が進み、感謝です。次回はまた8月に参加してくださるとのこと嬉しいですね。

DSCN9373DSCN9352DSCN9371DSCN9363DSCN9357

mariko の紹介

協会の何でもやさんです。
カテゴリー: 木地小屋再生プロジェクト パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です