ばんだいの宝発見講座「樹木観察入門講座)~普段きづかない樹木の生態を学びましょう~

6月22日ばんだいの宝発見講座を開設いたしました。講師は鈴木俊之先生です。昨秋の冬芽の講座でもお世話になりました。始めに6月10日福島県相馬での全国植樹祭で鈴木先生が表彰され、その時の模様をお聞きすることができました。フィールドではレンゲ沼周辺の雪や風で変形した樹木の見方や、正しい枝の落し方などを教えていただきました。一見元気そうな樹木も、実はいろいろあって、中が腐って、折れそうになっていることを知り、びっくりです。木の種類などに気を取られて一本一本の木自身に目を向けることをしなかったことに気づかされました。それまでの生きてきた樹木の環境などに目を向けることでその周囲の自然環境などを知ることも重要なことです。

mariko の紹介

協会の何でもやさんです。
カテゴリー: エコツーカレッジ, 裏磐梯の自然 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です