ばんだいの宝発見講座「ネイチャーウォッチング&雪上ランチ」

講師に宮本千帆さん(もくもく自然塾)を迎え2月4日にスノーシューで冬の裏磐梯を歩きました。前日までの雨や気温の高さから、一転して冬らしい裏磐梯を動物の足跡や冬鳥を探しながらラッセルもなく、スノーフィールドを満喫した半日でした。うわさの白樺展望台にも上がり、磐梯山はみることができませんでしたが360度の眺望に満足!下りは滑ったひとも・・・ ランチは留守番隊による、ナイトファンタジー用のカマクラ内でホットワインで温まりながらおいしくいただきました。次回は是非ご一緒にいかがですか。

mariko の紹介

協会の何でもやさんです。
カテゴリー: エコツーカレッジ, 食べもの, スキー&スノーシュー, 裏磐梯の自然 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です