最近、すご~く嬉しかったこと

先日の「猪苗代の小さな旅」にご参加下さった郡山市のIさん。
昨年から協会の講座にはアンテナを高くして下さっていて、今年は何度かご一緒した。
初めて参加下さったのは、第一回目の猪苗代三十三観音参りの時。昨年の11月に行った講座でしたが、そのときの感動を短歌にして「全日本短歌大会」に応募されたのだと。その短歌が今年の9月に秀作賞に選ばれて、明治神宮で表彰されたのだという。
「すごい!」「嬉しい!!」私たちの企画した講座でこんな後日談があるとは・・・。
企画する際、”心の琴線に触れる何か・・・”をお土産に持って行って下さるように心がけているのですが、こんなに嬉しい報告を聞くとこれからももっと喜んで貰える講座を作らなくっちゃ!と励みになります。知的好奇心!学ぶ楽しさ!新しい自分に会える旅・・・
魅力的な講座・・・たくさん作りますね。

全日本短歌大会 秀作賞 (Iさんの作品) 
空き缶に盛られし野菊の香り立つ 里の外れの観音堂に
犬寥(いぬたで)と月見草とに囲まれて 猿(ましら)が四匹稲穂齧(かじ)れり

カテゴリー: エコツーカレッジ, イベント, お知らせ, エコツアー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です