ばんだいの”宝”発見講座

「獲って減らそう!特定外来生物パートII」
~特定外来種を学ぼう!ウチダザリガニとセイタカアワダチソウの草木染

                

8月20日(土)休暇村裏磐梯キャンプ場を会場として開講しました。降りそうで降らない中みんなでいざ出発!講師の五十嵐先生からのアメリカザリガニとの違いを学びます。最初はこわごわの子供たちも捕獲に成功!しっかり観察できました。つぎはセイタカアワダチソウについてのお話です。種が発芽するのを邪魔するアレロパシー物質というのを出して周りを自分たちだけにしてしまう困り者ですね。根っこで広がっていくので引き抜いて、根っこはビニール袋入り、後はハサミでチョキチョキして煮出します。ビー玉や輪ゴム・割り箸を使って型染めします。薪を使って火をおこしたり、何回も液に漬けたり、面白かったですね。最後は染め上がったエコバック干して記念撮影!  みんな頑張りました。          

mariko の紹介

協会の何でもやさんです。
カテゴリー: エコツーカレッジ, 自然保護 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です