カジュアルフレンチでおもてなし

                           
25日(火)今年最後のおもてなし料理教室を北塩原村保健センターで行いました。
今回は北塩原村商工会との共催事業。講師にラビスパ裏磐梯の総料理長”榎本季一”先生を迎えちょっと気取ったカジュアルフレンチを教えていただきました。
今回の料理教室は男性の参加が多く、ミキサーをつかったり蒸し器をつかったりするお料理に大丈夫かな?と心配しましたが、全く問題なし!積極的な挑戦に心強かったデス。女性陣のフォローも万全!さすがのひとこと。
 北塩原の野菜・・・ということで今回特にこだわったのが、野菜の数々。北山の佐藤さんの作ってくださった有機野菜を中心に使用しました。それぞれの野菜の持ち味がぎゅっと濃縮されて、一品一品が主役級の味わい。購入にお邪魔した際、ハウスの中の野菜がイキイキとしていて葉っぱの一枚一枚の存在感が半端ない!!ハーブなどもそこで味見をさせていただきましたが、味の濃さにまた感動!
お料理として完成した野菜のハーモニーも絶品でした。「おいしい物を食べると人は幸せになる」とコメント下さったAさん。
ほんとに幸せなひとときでしたね~。

カテゴリー: エコツーカレッジ, 食べもの パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です