火垂る(ホタル)の勉強会

27日(火)午後7時~「癒しのシグナル」というタイトルでホタルについての勉強会をしました。
今回は猪苗代町の子供たちが”水環境を考える”ということで、猪苗代町から水源をたどってこの裏磐梯に来てくれました。
 総勢45人の参加者の皆さんと、ホタルについての生態や光るメカニズム、オスとメスのちがいなど、裏磐梯ホタルの会会長の木村氏より美しい写真とわかりやすいイラストを見ながら説明を頂きました。
どの顔も真剣そのもの。子供たちも静かにお話を聞くことができました。

そしてその後、レンゲ・中瀬沼にホタルを探しに行きました。月夜で歩きやすかったものの、ホタルを見るにはちょっと明る過ぎたかも・・・。でもバッチリホタルを見ることができました。あっちでも”ぽわ~”こっちでも”ぽわ~”と幻想的な光。
途中、星座も見ることができ、神秘的な体験に子供たち大興奮!!夏休みの良い思い出になったかな?

最後に子供たちに一言。「ホタルの住む環境をいつまでも守っていこうね。」
未来を担う子供たちの瞳に希望を見出したステキな夜でした。(なのに・・・写真ピンボケごめんなさい。)
            

カテゴリー: エコツーカレッジ, 裏磐梯の自然 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です