会員の事業所

 裏磐梯エコツーリズム協会 事業所紹介

裏磐梯には個性豊かなお宿が800軒。体験プログラムを実施している宿、環境保全に配慮している宿、裏磐梯ならではの文化を体験できる宿、郷土の食材にこだわる宿、またさまざまなプログラムを行うガイド事業所などがあります。詳しい情報は、各事業所にお尋ねください。

リゾートインみちのく

〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村桧原字蛇平原山
1074-511

TEL 0241-32-2109
FAX 0241-32-3000

http://www.r-michinoku.com/

オーナーは鳥のエキスパート。裏磐梯の鳥のことならお任せ下さい。

ゆ乃宿 湯流里

〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村桧原字楢木平原
1048
TEL 0241-34-2084

https://y-yururi.com/

 

裏磐梯と米沢市を結ぶ観光道路”西吾妻スカイバレー”の入口・早稲沢地区にある和風ペンション。源泉かけ流しの温泉(日帰り入浴OK)で露天風呂もありゆったりと過ごせます。グリーンシーズンはバイクツーリング、トレッキング、登山、農業体験、スノーシーズンはスキー、スノーモービル等アクティブに過ごすお客様にも人気のお宿です。
只今、若女将がそば打ちの修行中だそうで自家菜園の野菜に季節の食材で彩られる日替わりのお料理がこれからますます楽しみになりそうです。

またイチオシは「オリジナル焙煎コーヒー」女将自らブレンド・焙煎し芳醇なアロマ、滑らかでコク深い味わいをお楽しみいただけます。

温泉の宿 たばこ屋

〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村桧原字道前原1131
TEL 0241-34-2003
FAX 0241-34-2232

 

明治の磐梯山の噴火により、かつての桧原宿の集落と米澤街道(一部)は2年をかけて湖底に沈み、人々は現在の桧原地区と金山地区とに分かれ新たに集落を築きました。
その歴史を持つ桧原で営業されている大正5年創業の温泉宿。「大和屋」から1代目が分家して「新大和屋」となりたばこも扱っていたので宿名を「煙草屋」に。
平成に入って温泉も引き「温泉の宿 たばこ屋」へと変わりました。現ご当主である3代目は、お宿、ワカサギ釣りのお客様への対応、村の役職を引き受けたりととても面倒見の良いお人柄。温泉に浸かった後桧原の歴史などのお話を聞くのはいかがでしょうか。

ペンションとも 

〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村桧原字曽原山
1095-46

TEL 0241-32-2722

http://www.ptomo.co.jp/

 


裏磐梯・狐鷹森レイクウッド地区にある曲沢沼の近くに、昭和52年(1977年)12月にオープンされた裏磐梯ペンションの草分け的存在。

曲沢上流の沼とその背景にある山が織りなす四季折々の素晴らしい風景の中に位置し、ダイニングの窓からはカワセミの姿を見られたり、ドングリがこつんこつんと落ちてくる音に深まる秋を感じられたりと裏磐梯の自然を満喫できるお宿です。

ペンション ホンネで勝負

〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村桧原字曾原湖
レイクウッド

Tel 0241-32-2286http://www.p-honne.com/

 

 

裏磐梯の奥座敷レイクウッド地区。小さな湖の畔にある木の香りたっぷりのペンション。
「旬の味を新鮮なまま提供したい」とホテルでコックをしていたオーナーが腕を振るう、おいしくてボリューム満点のオリジナル料理。そして四季を感じさせる創作懐石を担当するオーナー婦人のお料理が自慢のお宿です。

旅の疲れをいやす”離れの展望風呂”も人気がありさらにオーナーは写真の腕前もプロ級!著名な作家さんの写真教室の宿としても定評のある宿です。

裏磐梯高原ホテル

〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村桧原
字湯平山1171-8

Tel 0241-32-2211

https://urabandai-kougen.com/

昭和33年創業の裏磐梯の老舗ホテル。明治の噴火後の植林事業に携わった遠藤現夢や宮森太佐衛門の別荘としての形態が高原ホテルの前身であり、裏磐梯開発の草分け的存在です。ホテルの庭に続く弥六沼は、遠藤現夢が植林の指導を仰いだ林学博士 中村弥六先生にちなんでつけた沼です。昭和58年に建て替えられた新ホテルは東北建築賞作品賞を受賞した秀逸で国立公園にふさわしい佇まい。近年では平成24年から26年にリニューアルを行いますます快適なラグジュアリーなホテルです。

休暇村裏磐梯

〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村桧原字曽原山
1092

TEL:0241-32-2421

http://www.qkamura.or.jp/bandai

 


昭和39年国民休暇村「桧原荘」としてオープンし「裏磐梯高原の美しい自然」を発信し続け、自然公園大会をはじめとしたさまざまなイベントの舞台として提供するなど、観光地・裏磐梯をけん引してきました。

全室から磐梯山の絶景を眺めることができ、時間ごとに魅力的なワンシーンを奏でます。休暇村の全国ネットワークでの食の展開を行い裏磐梯にいながら様々な味覚を楽しめます。また敷地内の遊歩道は噴火後の植生の遷移を知ることができ貴重な自然を体感できます。体験プログラムも豊富で安心して裏磐梯を楽しめるお宿です。

ホテッリ アアルト

〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村桧原字大府平
1073-153

TEL:0241-23-5100
FAX:0241-23-5101

http://www.hotelliaalto.com

フィンランド語で、HOTTLLIは”ホテル”を意味するお宿です。
「自然とともに暮らす北欧文化(ライフスタイル)」と「裏磐梯の豊かな自然・会津の伝統文化」との融合を目指されており、地元産の杉をふんだんに使った内装、北欧の名作家具やインテリア、自然に囲まれた源泉かけ流しの絶景温泉、会津伝統野菜を使ったお料理、充実のアメニティなどなど、上質のくつろぎとおもてなしを体感できます。
令和元年に10周年を迎え、より一層の進化のため増築改修工事を行い2019年7月にリニューアルオープンいたしました。

 

ペンションハイジ  

〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村桧原字剣ケ峰
1093

TEL:0241-32-2008
FAX:0241-32-3456

http://heidi.jp/


裏磐梯・剣ケ峰地区にある昭和53年(1978年)7月開業。

現在、6室14名と小さめのお宿にされていてかつての客室はオーナーの趣味のお部屋、鉄道模型のお部屋として、9mm×16mmゲージの模型が走っています。さらにお庭には1週120mの線路が敷設され127mmの車両が走っています。
お食事は和・洋・中とバリエーションも豊富で長期滞在も楽しめます。

 

ガイド事業所については「ガイドと歩こう」にご紹介しております。

そちらをご覧ください