守ろう

裏磐梯のルール

裏磐梯には、豊かな自然環境を守るためのいくつかのルールがあります。

裏磐梯を訪れる全ての方に守っていただきたいルールは

  • 野生動物の生息(生育)環境を乱さないでください。
  • ゴミは絶対捨てずに、すべて持ち帰りましょう。
  • 探勝路や遊歩道からはずれて歩かないで下さい。
  • トイレなどの公共施設はきれいに使いましょう。
  • ゆっくり静かに自然を楽しみましょう。

キャンプを楽しまれる方やプレジャーボートを持ち込まれる方へ

  • キャンプ場を利用しましょう。
  • 道路や駐車場以外に車を入れないでください。
  • ゴミは絶対捨てずに、すべて持ち帰りましょう。
  • 野生動物の生息(生育)環境を乱さないでください。
  • 静かにキャンプを楽しみましょう。
  • ランチングは所定の場所で行ってください。
  • ゴミは絶対捨てずに、すべて持ち帰りましょう。
  • 遊覧船や観光モーターボート等に注意してください。
  • ゆっくり静かに自然を楽しみましょう。

ホタルを観察する方へ

  • ホタルを捕らない。
  • ホタルは光に敏感。ライトで照らさない。
  • ホタルも虫。フィールドで虫よけ薬剤を使用しない。
  • 近隣の迷惑にならないよう、静かに観察しよう。
  • 裏磐梯で見られるホタル ゲンジボタル:清流に住み、6月下旬から7月中旬に大きな光を放って飛びます。
  • ヘイケボタル:沼地に住み、7月下旬から8月中旬に小さな光で舞います。
  • お問い合せ先:裏磐梯ホタルの会
  • 会長 木村郁夫 TEL:0241-32-2783

雄国3林道オーバーユース対策マイカー規制

~自然保護と交通安全のために~

雄国沼は、沼の入口まで林道が整備されていることから、ニッコウキスゲ等の開花時期にはマイカーによる利用者が集中し、交通渋滞や事故の発生、植物の踏み荒らしや排気ガスによる植物への悪影響等、うつくしい自然環境に影響する諸々な問題を抱えています。このため、ハイシーズンにはマイカー規制と代替交通機関(シャトルバス)運行等の対策を実施しています。美しい雄国を守り後世まで伝えるために、ご協力をお願いします。

>>喜多方市観光協会のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です